ホーム>学校紹介・あいさつ

ごあいさつ

 

●聖書を学びたい
「私のような者が神学校に行くのは…」
「難しそうな学びについていけるのか…」

大丈夫です!

「聖書を学びたい」「神学に触れてみたい」
そのような思いさえあれば、大丈夫です。
すでに入学、あるいは卒業した多くの方々が
JTJの良さを味わい、「口コミ」で知人、
友人に入学を勧めてくださっています。
そのことは、卒業生が25年間で1500人以上に達していることからも分かります。

 

●万人祭司(全信徒祭司性)
 宗教改革の大切な主題のひとつに「万人祭司」があります。
 キリスト者ならだれでも祭司であり、また、福音の宣教者、伝道者なのです。
 この「すべてのキリスト者は福音宣教者である」
 という理念により、入学資格を学歴などで制限していません。
 将来、牧師や伝道者を目指す方も、信徒として教会を支えていこうとする方も、
 あるいは、とにかく聖書を学びたいという方も、一緒に学ぶ神学校です。

 

● さあ、始めましょう
 「だれでも、いつでも、どこででも」を標語として様々な立場にある方々に
 神学校としての学びを提供しています。
◎「だれでも」
  学歴、国籍、性別、職業などは問いません。
◎「いつでも」
  新年度は4月に始まりますが、いつからでも各自の都合のよい時に入学できます。
◎「どこででも」
  通学する教室制と場所を制限されない通信制とがあり、どちらでも選べます。
  入学してからの変更も可能です。

 

● 豊富な講義、多彩な講師陣
 まずは、「聖書そのもの」を学びます。
 旧新約聖書66巻の講義を通して、基本をしっかりと押さえます。
 同時に、現代の宣教について、実践的内容の講義や演習が組み立てられています。
 これらの知識と実践のバランスが宣教の現場において必ず力となります。
 講義は、様々な教団から優れた先生方が交代で担当していてくださいます。
 多彩な講師陣の講義は、知る喜び、恵みの感動、信仰の確信という花を咲かせています。
 教派を超えた学びは、互いの違いを認めつつも、自分のあり方を確立し、
 真理探究の面白さや、神学することの楽しさに導いてくれることでしょう。

 だれでも、いつでも、どこででも
 福音の理解に一致を
 信仰の表現に自由を
 すべての主にある交流に、愛を
 実践なき神学は空虚、神学なき実践は危険。

  横山 英実(学 長)

神学校に対するお問い合わせ JTJ宣教神学校までの地図