JTJ宣教神学校は、自分を愛することを学び、隣人を愛することに生きる。 JTJ宣教神学校はいつでも入れます
ホーム>JTJ物語13

JTJ物語 (13)


 1990年4月に開校して、1学期を終えた時点の夏休み、「通信制」の学生たちに送った手紙があります。

 あなたがたの中に働きかけて、その志を起こさせ、それを現実に至らせるのは神であって、それは神の喜ばれるところである。すべてのことをつぶやかず、疑わないで行いなさい。
ピリピ2:13−1

主のみ名をあがめます。

 もっと早く、あいさつと励ましの手紙を、と願いつつ、あわただしさにかまけて、のびのびになってしまいました。
 7月20日、『教室学習部』では、1学期の授業が終了しました。やれやれ、という気持ちとともに、ビデオで学びを続けている「牧師志願コース」の皆さんに今こそ一筆を!そんな心にかられて、ワープロに向かっているという次第です。


 どんなですか、ビデオでの授業は?講師の先生方の気迫が、そのまま伝わりますか?内容に満足していて下さいますか?プリントは役に立っていますか?ビデオの画質は、まずまずでしょうか?十分な時間が独学のために確保できますか?戦いはあると思います。ベストを尽くしてください。

 教室の授業は、どうしても、教室中心になっていきますから、いろいろ無理もあろうと思います。が、先生方も、段々要領を得て下さると思うので、ビデオで学ぶみなさんをしっかりと配慮に入れて頂けるようになると信じます。
 とにかく、このような授業のあり方は、私たちにとっても初めてのことなので、戸惑いも多く、 また、学校としても創立の年ということもあり、まさに「発展途上にある」ため「そのうち」「これから」の要素も多いわけです。お許しください。ご期待ください。


 なにはともあれ、皆さん一緒に、この歴史的な一歩を踏み出せたことに、ぼくは、感激しています。中野校長も同じです。皆さんのために祈っています。召された方が、かならず支え、導き、助けて、目標を完成して下さることを信じて。お会いしたいです。きっといつの日にかそれも許されるでしょう。


  来春から、JTJに発展的変化が起ころうとしています。


  1. 女性のための「生涯学習校」を、昼間に開講します。
    メインに、3つのコースがあります。
    • カウンセリング・コース  (2年間で、216時間)
    • ファミリーライフ・コース (子育てを含めて、家庭の人間関係と、家族の伝道についてのケース・スタディーを中心に)

    • バイブル・コース (アダムからパトモスのヨハネまでを2年で学びます)
  2. 『通信学習部』の人気は、時代の要請と受け止め、『通信学習部』を基盤にした学院のあり方をしっかりと固めて行きます。もちろん『教室学習部』の充実を図りつつのことです。
  3. 事務所を、教室のある早稲田奉仕園のそばに移して、事務の一本化を計ります。スムーズに流れるまで、ちょっぴり時間がかかるかもしれませんが、ご協力頂きたいと思います。
      住所・電話・ファックスなどは、改めてお知らせします。
  学院の充実発展は、まず、十分な学生を確保することにかかっています。講師の先生方については、万全です。   学院としての自立を計るためにも、講師の先生方に十分な謝礼を出すためにも、この学院に入学して来る学生がどんどん増えることが、私たちの目標です。どうか、JTJを友達に勧めて下さい。勉強の仲間をふやして下さい。ぜひ、お願いします。

  海外にも、分校が生まれています。事務局はハワイの中野先生の自宅です。拡大発展を祈りましょう。海外の友にもJTJを進めて下さい。


  それでは、積極的に体を鍛えることを忘れないで、明るく、楽しく学び続けて下さい。

  祝福を毎日祈っています。

1990.7.23 岸 義紘

〒160 東京都新宿区西早稲田2−3024 上田ビル101
     JTJ宣教神学院事務局
     Tel・Fax 03-5272-4155
●前回の「守部様、守部様、守部様」への緊急のハガキよりも、半年ほど前の準備段階のものを掲載しました。

 


神学校に対するお問い合わせ JTJ宣教神学校までの地図