JTJ宣教神学校は、自分を愛することを学び、隣人を愛することに生きる。 JTJ宣教神学校はいつでも入れます
ホーム学部案内・神学部案内>神学部2年コース

神学部 2年コース 〈牧師志願科・信徒牧師科〉

−2年間で学ぶ課目〜卒業−

  • ( )内の数字は、45分を1時限とした時間数です。1日は3時限です。
  • ※の語学(ギリシャ語、ヘブル語)と、CS教育法は選択科目です。
  • DVD教材には、1枚に教室講義1日分(3時限)の講義が入っています。
1年次に学ぶ課目

旧約聖書 15課目 156時間
創世記(12)、出エジプト(12)、レビ記(12)、民数記(12)、申命記(9)、 ヨシュア記(12)、士師記(6)、ルツ記(6)、サムエル記(12)、列王記(12)、 歴代誌(12)、エズラ記(9)、ネヘミヤ記(9)、エステル記(9)、ヨブ記(12)

新約聖書 8課目 102時間
マタイ書(12)、マルコ書(12)、ルカ書(12)、ヨハネ書(12)、 使徒の働き(12)、ローマ書(15)、コリント書(15)、ガラテヤ書(12)

聖書神学 4課目 84時間
旧約聖書神学(24)、新約聖書神学(24)、パウロの書簡(6) ※ギリシャ語(30)

実践神学 21課目 270時間
説教総合学T(42)、伝道学(27)、 牧会学T(30)、宣教学T(21)、 カウンセリング(36)、家族学(12)、伝道学実習(22)、牧会カウンセリング(6)、 キリスト教と日本文化(9)、教会経営学(6)、教会開拓(3)、求道者伝道(6)、教会のリーダーシップ(6)、キャンパスクルセード(3)、総動員伝道(3)、中国宣教(6)、VIP伝道(3)、MEBIG(6)、刑務所伝道(3)、講解説教(11)※CS教育法(18)

2年次に学ぶ課目

旧約聖書 20課目 108時間
詩編(12)、箴言(6)、伝道者の書(3)、雅歌(3)、イザヤ書(12)、 エレミヤ書(12)、エゼキエル書(12)、ダニエル書(12)、ホセア書(3)、 ヨエル書(3)、アモス書(3)、オバデヤ書(3)、ヨナ書(3)、ミカ書(3)、 ナホム書(3)、ハバクク書(3)、ゼパニヤ書(3)、ハガイ書(3)、 ゼカリヤ書(3)、マラキ書(3)

新約聖書 13課目 120時間
エペソ書(12)、ピリピ書(12)、コロサイ書(12)、テサロニケ書(12)、 テモテ書(12)、テトス書(3)、ピレモン書(3)、ヘブル書(12)、 ヤコブ書(6)、ペテロ書(9)、ヨハネの手紙(12)、ユダ書(3)、 ヨハネの黙示録(12)

聖書神学 6課目 129時間
福音総合理解(24)、聖書解釈学(18)、旧新約緒論(24)、聖書考古学(9)、 ※ギリシャ語U(24)、ヘブル語(30)

教義神学 3課目 66時間
組織神学(30)、刷新論(30)、比較宗教学(6)

歴史神学 3課目 48時間
世界教会史(30)、日本教会史(12)、イスラエル史(6)

実践神学 10課目 183時間
説教総合学U(45)、 牧会学U(42)、宣教学U(18)、聖書地理(6)、 伝道学実習(22)、音楽と伝道(9)、自給伝道(6)、実践神学(6)、 聖書に聴く(3)、カウンセリング特別講義(9)、宣教戦略(6)、新しい教会形成(6)、講解説教(11)


単位取得と認定

◆単位取得
次の条件を2つとも満たす時、単位取得となります。
@通信制の場合は、DVDで全過程を受講すること。
教室制の場合は出席率が75%以上であること。
Aレポートが要求されているものについては、レポートをすべて提出し、合格をすること。

◆修了について
「単位取得」の@を満たし、感想文(2000字)の提出修了と認定されます。


卒業・修了時期について

各学生が卒業・修了条件を満たした時点で卒業・修了となりますが、卒業・修了は毎年3月下旬に行います。卒業・修了式に出席できない学生には、卒業証書・修了証書を郵送いたします。


インターン(牧師志願科の卒業条件としてインターンがあります)

内容:@〜Eの中から3つ以上選んでください。
 @朝か夕の礼拝説教4回以上
 A家庭集会の指導4回以上
 B通常(土日等)の教会奉仕(3ヶ月〜1年)
 C個人伝道の実践3人以上
 D牧師とともに牧会訪問5回以上
 ECS(子ども伝道)の奉仕(3ヶ月〜1年)
 その他、全員が代表的な説教を1つ、テープか原稿で提出してください。

  • インターン終了後、指導牧師よりインターン評価表を提出していただきます。
  • すでに伝道、牧会の責任を持っている学生や、教会奉仕の経験が十分ある方は、インターンの免除を検討します。また、事情によりインターンが困難な場合はご相談ください。

手続き
レポート提出の状況を見て、事務局からインターン申込書をお送りします。(学生からの自主的な申し込みを歓迎します。)
開始時期
原則としてレポートの提出が50%以上になった時に、インターンを開始することができます。      ただし、個々の事情を考慮します。
奉仕教会
インターン先の教会は指導牧師と学生との間で決めていただきます。
期  間
学生の経歴、年齢、職業によって異なります。学生と指導牧師の話し合いで期間を決めていただきます。最短で3ヶ月から最長1年までとします。

 

神学校に対するお問い合わせ JTJ宣教神学校までの地図